ノッてる!えひめ

自転車ツーキニストについて

 

エコ通勤しよう!

 

「自転車ツーキニスト」とは、自転車で通勤や通学する人のことです。

NPO法人自転車活用推進研究会の理事を務め、自らも「自転車ツーキニスト」を名乗る疋田智さんが広めた言葉です。

自転車はCO2を排出しない、環境にやさしい乗り物です。通勤手段をバイク(自動2輪や原付バイク)や自動車から自転車に替えることで

地球温暖化対策に貢献するとともに、適度な運動による体力アップや体型のスリムアップにもつながります。

愛媛県では自転車ツーキニストの普及拡大を応援しています。

 

 

ツーキニストってこんなに“いいこと”があります!

環境にいい

一人を運ぶ時のCO2排出量は、車での移動に比べ「バス」は約3分の1、「鉄道」は約8分の1です。もちろん、自転車はCO2を排出しません。環境のことを考えるなら、通勤は「自転車」や「公共交通」がエコです。

健康にいい

バイク・車通勤からエコな乗り物である「自転車通勤」への転換を促進するため、 実際に一定期間自転車通勤を行っていただき、環境と健康に及ぼす両面を検証する「自転車ツーキニストモニター事業」を平成27年度に実施しました。モニターでは、自転車通勤で、「下肢筋力がアップ!さらに、血液サラサラ効果もあり!」という結果になりました。

tourkinist2

 

Copyright © Cyclingood Days All rights Reserved.