ノッてる!えひめ
HOME > まちかど探訪いまむかし~ふらりと、砥部町~

まちかど探訪いまむかし~ふらりと、砥部町~

 

tobe_title

p06-5

tobe_title_2

舗装された道路も増え、走りやすさが魅力の砥部。
お散歩ライドにぴったりの寄り道スポットなど、楽しめる場所がたくさんあります。

 

line

 

1 衝上断層公園

自然が残る砥部の中でも、ぜひ自転車で訪れたい景色。橋を吹き抜ける風も心地よい。
砥部川の流れと断層面のコントラストが、自然の強さと時の流れを感じさせてくれる。
衝上断層公園/砥部町岩谷口450

tobe_01

 

2 jutaro(ジュタロウ)

小さな旅の疲れを癒すなら、木のぬくもりと光あふれる隠れ家カフェでひとやすみ。
旬のフルーツを惜しみなく使ったスイーツは絶品で、季節が変わるごとに訪れたくなる。
jutaro(ジュタロウ)/砥部町千足359/TEL:089-960-7338/休:第2木曜/営業:11:00~18:00

tobe_02

 

3 生石窯

数ある砥部焼窯元の中でも、貼り合わせという技法を用いた人間味あふれる形が特徴の生石窯。
親子2世代で活動しており、工房に広がる優しくあたたかな雰囲気を、ゆっくり楽しみたい。
生石窯/砥部町北川毛618/TEL:089-962-6003/休:不定休/営業:9:00~17:00頃(電話にて事前連絡を)

tobe_03

 

4 泰山窯-cosmic-

両親の伝統的な砥部焼に新しいスタイルを取り入れたcosmicの作品たち。
まるで北欧雑貨のような素朴で温もりのあるアクセサリーは、飾る人をより優しく見せてくれるから不思議。
泰山窯-cosmic-/砥部町五本松416/TEL:089-962-2228/休:不定休(電話にて事前連絡を)

tobe_04

 

5 坂村真民記念館

「念ずれば花ひらく」や「愛媛産には愛がある」の文字でなじみ深い坂村真民記念館。
ひとときの静寂の中、力強い書や紡ぎ出す詩の世界に、ゆっくり身を委ねてみたい。
坂村真民記念館/砥部町大南705/TEL:089-969-3643/休:月曜/営業:9:00~17:00

tobe_05

 

6 富そば

メニューは蕎麦のみ。実直な店主が石臼で丁寧に挽き打つ蕎麦は、蕎麦通でなくてもその差は歴然。
「そばづくし」のメニューでいただく蕎麦がきがまた絶品。器はもちろん砥部焼で。
富そば/ 砥部町大南485/TEL:089-962-2053/休:木曜・第3水曜(祝日は営業)
営業:11:00~15:00(冬期11:30~)

tobe_06

 

7 パン屋 晴れの日

寄り道するなら、赤いドアを目印に。2018年4月にオープンしたばかりのお店はすっかり砥部の人気店に。
自家製酵母で作られたハード系のパンは、ふわふわもっちりクセになる美味しさ。
パン屋 晴れの日/砥部町大南455/TEL:089-950-4382/休:日曜(不定休あり)/営業:10:00~18:00

tobe_07

 

8 砥部町陶芸創作館

小さな旅の記念に、砥部焼絵付け体験なんていかが?
予約不要で申し込みができ、焼き上がりは自宅まで届けてもらえるので、自転車旅でも気兼ねなくトライできるのが嬉しい。
砥部町陶芸創作館/砥部町五本松82/TEL:089-962-6145
休:木曜(祝日の場合翌日)、12月29日~翌年1月3日/営業:9:00~17:00(入館は~16:00)

tobe_08

 

line

 

tobe_map

Copyright © Cyclingood Days All rights Reserved.