ノッてる!えひめ
HOME > 走りも観光も満喫できる今治・道後の旅

走りも観光も満喫できる今治・道後の旅

map4-001

map4-002

map04-003

 

↑ クリックすると拡大します ↑

瀬戸内海を眺めながら海沿いをひたすら走る!

サイクリングコースとして王道のしまなみ海道がある今治市を出発し、温泉地として有名な松山市道後までを走るコース。通るのは海岸沿いに走る国道196号。しまなみ海道の島の風景とはまた異なる、海の景色が楽しめる。車の交通量が多いコースのためサイクリング経験者と一緒に走るのがおすすめだが、それでも走りたくなる魅力が溢れている。

しまなみ海道は走るだけでなく、見るのも美しいコース。出発前に美しい海と橋を堪能しよう。瓦の町菊間を通り抜け、北条エリアへ。時間があれば鹿島に渡って寄り道するのもおすすめ。長いコースだけに、お楽しみも必要。春らしいお楽しみとして、イチゴ狩りなどいかが? 食べるだけなので荷物にもならず、存分に楽しめる。

北条を抜けると市街地へ。歴史ある温泉地道後温泉までもうすぐだ。道後温泉駅前のからくり時計横には、無料で入れる足湯が設置されている。温泉に入る時間がない場合は疲れた足をしばし休めるのにピッタリ!

map4-004

 

map4-009

 

海のみえるカフェ

サンライズ糸山から山を下ってすぐにある絶景カフェ。すべての窓から来島大橋や瀬戸内海を一望できる大パノラマに感動。テーブルやイス、見晴らし台などは店主の手作り!

  • 今治市砂場町2-7-30
  • 090-3187-4780
  • 9時〜17時(土・日曜、祝日は〜20時)
  • 水曜(水曜が祝日の場合は翌日休み、水・木曜が祝日の場合前日休み)
  • 55人
  • 有(12台)

gotop4

 


 

map4-011

外に向かって設置させたソファ席なら店内からもガラス越しにしまなみ海道を見渡せる。

map4-013

オーガニックコーヒー450円と一緒に月替わりのロールケーキ(ドリンク代+350円)も味わってみて。

 

map4-015

 

瓦のふるさと公園

瓦で有名な菊間町にある公園。階段や蛇口などは瓦粘土で作られている。公園頂上にある展望台からは菊間町の町並みが一望できる。公園内の実習館では瓦粘土を使ったワークショップも。

  • 今治市菊間町浜3067
  • 0898-54-5755
  • 入場自由、かわら館は9時〜17時
  • 無休、かわら館は月曜(祝日の場合は翌日)
  • 有(150台)

gotop4

 


 

 

map4-017

 

道の駅 風早の郷 風和里

海水浴場に対面した道の駅。地元の新鮮な野菜や手作りの惣菜・弁当類、ドーナツや蒸しパンなどのお菓子類も種類も充実。もっちりふわふわな「ふわり大福」も人気。

  • 松山市大浦119
  • 089-911-7700
  • 8時〜18時
  • 無休
  • 有(180台)

gotop4

 


 

 

map4-019

 

いちごファーム北条

約8千へクタールの土地に11種類のイチゴをハウス栽培。1月から5月中旬まで、紅ほっぺ、赤い雫、あまおとめなど種類の異なるイチゴを順次楽しむことができる。

  • (夏目園) 松山市夏目甲213-2 (八反地園)松山市八反地甲345-1
  • 089-994-3915/090-1006-7575
  • 夏目園
  • 9時〜17時
  • 無休
  • 有(20台)
  • 八反地園
  • 9時〜17時
  • 無休
  • 有(50台)
  • 入場料:中学生以上1,200円〜、3歳〜小学生600円、2歳以下無料

ima001

八反園地ではポニーとヤギとふれあうこともできる。キッズじゃなくても思わず記念撮影!

ima003

園内の採れたてイチゴで作るソフトクリーム。写真は中サイズ350円。いちご大福250円も人気。

gotop4

 


 

 

ima004

 

道後温泉本館

道後温泉のシンボル道後温泉本館は、明治27年に改築された三層楼の建物。浴場は広々とした「神の湯」と、ちょっと小ぶりの「霊の湯」の2種類で、4つの入浴コースがある。

  • 松山市道後湯之町5-6
  • 089-921-5141
  • 6時~23時(22時30分札止)※入浴コースにより異なる
  • 大人410円~、小人160円~
  • 無休(12月に1日臨時休館あり
  • 100台(30分100円)※本館利用者は1時間無料

ima002

放生園足湯 入浴自由
★道後商店街内の店頭への駐輪はNGなので、自転車は椿の湯、振鷺亭の駐輪場を利用しよう!

ima001

道後に着いた~!!(伊予鉄道後温泉駅)

gotop4

 


 

 

imabari06

 

道後の町屋

大正末期に建てられた住居をパン工房、ギャラリーとして現代に蘇らせたカフェ。店で焼き上げたパンを使った「湯之町バーガー」をはじめ、自家製スイーツなどもある。

  • 松山市道後湯之町14-26
  • 089-986-8886
  • 10時~22時(21時30分LO ※フード21時LO)
  • 火曜、第3水曜
  • 40人
  • なし

ima002

緑の庭園を眺めながら、ゆったりとくつろげる離れ。築100年以上の建物を生かしている。

ima001

べっぴんポークのロースカツバーガーとドリンクのセット。ドリンク代+700円。

gotop4

 


 

osusume

fukusuke1

 

フクスケベーカリー

小麦粉やバターなど材料にこだわり、1932年創業からすべてのパンが無添加。人気はドイツコッペ97円で、手作りのクリーム入り(135円)も6種類ある。

hukusuke

ドイツコッペは遠方からも買いに来る人もいるほど人気。

  • 今治市常盤町5-6-4
  • 0898-23-3443
  • 8時30分〜19時
  • 日曜
  • 4台

https://www.fukusuke-pan.co.jp


shimanamai_go

Copyright © Cyclingood Days All rights Reserved.